2017-01-09

Rogue one





やっと見ることが出来て大満足、お腹いっぱいになりました。


さて、本日も皆様有難うございました。



本日のスタイル。



Dapper'sエンジニアブーツ、絶好調です。




今のところ、新成人・成人の日には、ほぼほぼ無関係なタイムワード。(笑)

そんな中で 遊びに来てくれた19歳の彼。

彼と話しているとなんとなくふと自分の10代の時を思い出してしまいました。


15で ある洋服屋さんの2人に出会いファッションの楽しさを学び、

18くらいの時に音楽、アートなどカルチャーを学ばせてくれる方に出会い、

20の時に大好きな先輩と伝説のオヤジさんに拾ってもらい、と同時にお客様にファッションの奥深さとカルチャーの大事さを学ばせてもらいました。


全部現在進行形であり、まだまだ道半ばなんですが、

共通して言えることはひとつ。

全部洋服屋さんから始まっているという事。

洋服の事以外もたくさん学ばせてもらう場所。



例えばアメカジという誰かが作った和製英語の中身が、カルチャーを母体とすると洋服や音楽やアートなどなど、興味への入口は沢山あると思います。

その中で確実に僕は 洋服 入りなんだなと切に最近思います。


もっというと変な話、洋服とそれに関連する強烈すぎるバックボーンに惚れ・生かされています。

店がどうこうとか この際そういう話ではなく、そんな無数にある入口の1個になれればと思ってます。

矛盾した話、なかなか伝わりにくいんですけどね(笑)


なんとなく感傷的に浸る形になってしまいすいません(笑)


話を戻すと

そんな彼の師匠は親父さんのようで。

素晴らしい入口、こんな素敵な事はないぞと。

とまぁ、とても楽しい時間でした。

ナイスガッツいつも有難う!

フォースと共にあらんことを。。。


ではまた!



【TIMEWARD clothing・archives】 〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町2-2-21-2F TEL:093-541-3993 アメリカフラッグが目印です。